ユニホーム規定

ユニホーム規定について記載しています。

UNIFORM REGULATIONS

ユニホーム規定

1.ユニホームの定義

(1)本規定におけるユニホームとは、ゲーム中にチームメンバー(選手)が着用するシャツとパンツのことをいう。
(2)ユニホームに規定に関する原則は次の通りとする。
  ・両チームがはっきり識別できること
  ・プレイヤーの番号が審判とスコアラーにはっきりと見えること
(3)チームメンバーは、背番号と名前以外は全員同じデザインのユニホームを着用しなければならない。

2.シャツとパンツについて

(1)各チーム、淡色と濃色の2種類以上のシャツを用意しなければならない。
  ・淡色は白色が望ましい
  ・濃色は白色以外の濃い色でなければならない
(2)シャツは前から見ても後ろから見ても、何色のシャツか分かるものでなければならない。

3.シャツおよびパンツの形状について

  誰の目で見てもバスケットボールのユニホームと分かる形状でなければならない。最終判断は3×3 3XS(トライクロス) 事務局の判断とする。

4.シャツの番号について

(1)番号は0および00~99番までとするが、01や02等は認められない。
(2)数字の幅は最も狭い部分が2cm以上とする。
(3)対戦相手チームならびに審判・スコアラーに識別しやすい色およびデザインにしなければならない。最終判断は事務局の判断とする。
(4)円形や楕円形などで番号を囲むことは認められない。
(5)前面の番号は高さ10cm以上、背面の番号は高さ20cm以上とする。

5.シャツおよびパンツのマークやロゴについて

(1)シャツの前部分に下記のものをつけなければならない。
  ・チーム名もしくはチームロゴ
  ・番号
(2)シャツの背面部分には下記のものをつけなければならない。
  ・番号
(3)シャツの前面右肩部分に3×3 3XS(トライクロス)のロゴをつけなければならない。
(4)パンツにも下記のものを付けることができる。
  ・番号
  ・チーム名、チームロゴ
  ・選手の名前
(5)マークおよびロゴなどは全員が同じものをつけなければならない。いかなる理由があろうとも、個別のマーク等は認められない。
(6)広告等については、チーム名や番号、リーグロゴの視認性を邪魔しない範囲で自由につけることができる。
(7)他のリーグのロゴが記載されたユニホームは一切認められない。
(8)前も背中もシャツの番号は、全てのマークやロゴから5cm以上離れていなくてはならない。

6.附則

(1)ユニホームに規定違反があった場合はいかなる理由があろうとも、当該ラウンドは不戦敗とする。
(2)ユニホーム製造者の指定はないが、SPALDING社を推薦する。
(3)本規定は3×3 3XS(トライクロス)についてのみ効力をもつ。

2022年3月8日
3×3 3XS(トライクロス) 事務局